上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚式

今日(4/5)は、従兄弟の結婚式でした。
ウチの息子に、花束贈呈をして欲しいとの依頼があったので、
息子だけ参加で私とパパは付き添いで行く予定でした。
花束贈呈といえば、披露宴の最後というイメージだったので、披露宴が
始まる頃に行けば大丈夫だと思い、父と母を結婚式に送り出し、
私は悠々と準備を始めたのです。
ところが…、急遽、式で指輪を運ぶという役目に変わったらしく、
間に合わないので、来なくていいという電話。
でも、息子はスーツを用意し、花束贈呈の練習をして行く気満々だったので、
かわいそうに思い、近くの花屋で花束を買い、披露宴会場に行く事にしたのです。
到着したら、もう披露宴は始まっていて、息子の席は用意されていたので、
とりあえず、お子様ランチを食べる事に。
その後、従兄弟の兄弟の口添えで、息子の花束贈呈イベントが設けられたのです。
どうにか、お役目をやり遂げた息子はおもちゃを貰い、大満足!
よかった、よかった。でも、閉め出されて、私たちは息子の晴れ姿は見られなかったのよ。
スケジュール、教えておいてよね。そう、言いたかった。
何はともあれ、従兄弟とお嫁さん、おめでとう。
私も夫婦になって、6年目。まだまだ未熟ですが、少し先輩なので、一言。
お嫁って大変よ。しかも長男の嫁。がんばってね。
では。
息子よ、がんばったね。

スポンサーサイト

 | ホーム | 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。